03-3209-7326
初回相談30分無料
営業時間
平日:10:00-18:00

相続税 対策

  1. 山﨑会計事務所 >
  2. 相続税 対策

相続税 対策に関する基礎知識記事や事例

  • 申告書の添付書類申告書の添付書類

    相続税申告にあたっては、申告書のほかに添付資料が必要になります。 ■相続人・被相続人の確認書類 ・被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本 ・被相続人の戸籍附票 ・被相続人の住民票の除票 ・相続人...

  • 申告書の種類申告書の種類

    相続税申告には、第1表から第15表までがあります。この中には場合により必要ないものもあるため、必ずしもすべての書類を作成しなければならないというわけではありません。各書類に求められる内容は、大き...

  • 後継者への贈与後継者への贈与

    後継者に対して贈与による財産移転を行う場合には、額によっては贈与税が発生します。贈与税は、年間に基礎控除額(110万円)相当以上の贈与を受けると課税されます。相続税対策として、生前から基礎控除額...

  • 税金対策税金対策

     税金対策は、税理士の十八番です。特に、税金対策には最新の税制を理解しておく必要があるため、専門家である税理士には強みがあります。具体的には、法人税に限らず、消費税、相続税、固定資産税など、様々...

  • 相続税に強い弁護士に依頼するメリット相続税に強い弁護士に依頼するメリット

    ①第三者の視点から手続きを進行できる 遺産分割や相続税申告には、書類の作成のような複雑な手続きもあります。こうした作業を自分1人で行うのは手間がかかりますし、何より不備によりトラブルになるリスク...

  • 後継者への相続後継者への相続

    事業後継者が親族である場合には、相続による事業の引き継ぎも可能です。事前に誰を後継者とするか決定し、後継者が会社の株式や資産を引き継げるよう、遺言書を作成しましょう。この際には、遺言書の形式を守...

  • 新宿区の相続税は山﨑会計事務所にご相談ください新宿区の相続税は山﨑会計事務所にご相談ください

    相続税とは、被相続人が所有している資産等を親族等の相続人に渡すこと(相続)によって起こる税金です。相続税は累進課税制度を取っており、相続資産が多くなればなるほど税率は上がっていきます。そのため、...

山﨑会計事務所が提供する基礎知識

  • 確定申告を税理士にすべて依頼した場合の費用感

    確定申告を税理士にすべ...

    税理士に確定申告を依頼する場合、どうしても気になってしまうのが費用の問題です。 実際の所、税理士に支払...

  • 相続手続きの流れ

    相続手続きの流れ

     相続は、被相続人の死亡によって開始されます。この際、7日以内に死亡届を市町村役場に提出する必要があり...

  • 相続税申告・納税の概要

    相続税申告・納税の概要

     相続税の申告は、相続財産が相続税の諸控除を上回った場合に発生します。申告書類は、第1表から第15表ま...

  • M&Aと事業の売却

    M&Aと事業の売却

    M&Aを行う場合は、まず初めに事業承継の相手を見つけることから始めます。相手が見つかったら、仲介業者と...

  • 相続税の申告・納付

    相続税の申告・納付

     相続税は、相続財産が「3000万円+600万円×法定相続人の数」である基礎控除や配偶者控除といった、...

  • 相続税の計算手順

    相続税の計算手順

    相続税は、相続財産に対して課される税金です。相続人全員の取得した相続財産から控除額を差し引いた分の額に...

  • 遺言書の確認・検認

    遺言書の確認・検認

     遺言書には、主に、自筆証書遺言と公正証書遺言、秘密証書遺言の3種類があります。このうち、公正証書遺言...

  • 準確定申告の必要書類とは

    準確定申告の必要書類とは

    準確定申告とは、亡くなった被相続人が「亡くなった年の1月1日から亡くなった日まで」の収入等を計算して、...

  • 相続税の申告

    相続税の申告

     遺産分割協議が終わったら、被相続人が死亡時に住んでいた住所を管轄する税務署に、相続税の申告をする必要...

よく検索されるキーワード

ページトップへ