03-3209-7326
初回相談30分無料
営業時間
平日:10:00-18:00

相続人 被相続人

  1. 山﨑会計事務所 >
  2. 相続人 被相続人

相続人 被相続人に関する基礎知識記事や事例

  • 申告書の種類申告書の種類

    相続税申告には、第1表から第15表までがあります。この中には場合により必要ないものもあるため、必ずしもすべての書類を作成しなければならないというわけではありません。各書類に求められる内容は、大き...

  • 新宿区の相続税は山﨑会計事務所にご相談ください新宿区の相続税は山﨑会計事務所にご相談ください

    相続税とは、被相続人が所有している資産等を親族等の相続人に渡すこと(相続)によって起こる税金です。相続税は累進課税制度を取っており、相続資産が多くなればなるほど税率は上がっていきます。そのため、...

  • みなし相続財産みなし相続財産

    みなし相続財産とは、相続財産以外のものでありながら、相続財産とみなされ相続税の課税対象となるものをいいます。例えば、死亡保険金や死亡退職金がこれにあたります。これらは被相続人の財産ではないのです...

  • 債務控除債務控除

    相続財産には、プラスの財産もあれば債務のようなマイナスの財産もあります。相続税の課税にあたっては、プラスの財産からマイナスの財産を差し引いた分の、正味の財産が対象とされます。このように、マイナス...

  • 相続税の申告・納付相続税の申告・納付

     相続税は、相続財産が「3000万円+600万円×法定相続人の数」である基礎控除や配偶者控除といった、相続税の諸控除を上回った場合に発生します。 相続財産が確定し、相続税の諸控除を上回ることが確...

  • 遺産に係る基礎控除額を超えると遺産に係る基礎控除額を超えると

    法定相続分が基礎控除額・特別控除額を超えると、相続税が課税されます。相続税は、遺産額に応じて税率が定められており、遺産額が多いほど税率も高くなっていきます。 総額が1000万円以下なら10%、...

  • 準確定申告の必要書類とは準確定申告の必要書類とは

    準確定申告とは、亡くなった被相続人が「亡くなった年の1月1日から亡くなった日まで」の収入等を計算して、相続人が亡くなった被相続人の代わりに所得税等を申告、納税することを言います。準確定申告は被相...

  • 相続手続きの流れ相続手続きの流れ

     相続は、被相続人の死亡によって開始されます。この際、7日以内に死亡届を市町村役場に提出する必要があります。  相続が開始された場合、まずは、遺言の有無を調査します。遺言が存在すれば、基本的に...

  • 相続税の申告相続税の申告

     遺産分割協議が終わったら、被相続人が死亡時に住んでいた住所を管轄する税務署に、相続税の申告をする必要があります。相続税の申告書は、第1表から第15表まで存在します。基本的には、第1表が主となり...

  • 後継者への贈与後継者への贈与

    後継者に対して贈与による財産移転を行う場合には、額によっては贈与税が発生します。贈与税は、年間に基礎控除額(110万円)相当以上の贈与を受けると課税されます。相続税対策として、生前から基礎控除額...

山﨑会計事務所が提供する基礎知識

  • 決算書の作成方法

    決算書の作成方法

    1年間の支出と収入を計算し、利益と損失の額を確定させることを決算といいます。決算は全ての法人が行わなけ...

  • 損益計算書とは?基本的な見方やポイントなど

    損益計算書とは?基本的...

    企業の経営状況を把握するためには、損益計算書を活用していくことが重要です。しかし、損益計算書をどのよう...

  • 青色申告と白色申告の特徴や違い

    青色申告と白色申告の特...

    所得税の申告を行う際に、「青色申告」と「白色申告」の2種類があります。確定申告をする際には、この2種類...

  • 記帳代行とは

    記帳代行とは

    記帳とは、事業を行っていくなかで生じた様々な取引の内容を「帳簿に記入をすること」を指します。日々の取引...

  • 税務代理

    税務代理

     租税法の基本としては、税金は自己申告制で、自分で納めるものです。しかし、税理士は、税務代理という形で...

  • 顧問税理士を変更するベストなタイミングとは

    顧問税理士を変更するベ...

    顧問税理士とは、企業と一定期間税法の立場から税理と会計をサポートする契約を締結した税理士のことです。顧...

  • 相続手続きの流れ

    相続手続きの流れ

     相続は、被相続人の死亡によって開始されます。この際、7日以内に死亡届を市町村役場に提出する必要があり...

  • 遺言書の確認・検認

    遺言書の確認・検認

     遺言書には、主に、自筆証書遺言と公正証書遺言、秘密証書遺言の3種類があります。このうち、公正証書遺言...

  • 節税の種類

    節税の種類

    試算表を作成したり、資金繰りを表にまとめてみるなど、日々の経理業務を可視化することは、無駄な支出を減ら...

よく検索されるキーワード

ページトップへ