03-3209-7326
初回相談30分無料
営業時間
平日:10:00-18:00

相続税 控除

  1. 山﨑会計事務所 >
  2. 相続税 控除

相続税 控除に関する基礎知識記事や事例

  • 相続税申告・納税の概要相続税申告・納税の概要

     相続税の申告は、相続財産が相続税の諸控除を上回った場合に発生します。申告書類は、第1表から第15表まであり、第1表が相続税の申告書となっており、他は、第2表の相続税の税額の計算書や、第9表の生...

  • 遺産に係る基礎控除額を超えると遺産に係る基礎控除額を超えると

    法定相続分が基礎控除額・特別控除額を超えると、相続税が課税されます。相続税は、遺産額に応じて税率が定められており、遺産額が多いほど税率も高くなっていきます。 総額が1000万円以下なら10%、...

  • 相続人の確認、相続財産の確認相続人の確認、相続財産の確認

      通常、相続人は被相続人の配偶者や子、兄弟姉妹、尊属などの身近な人に限定されます。しかし、被相続人に非嫡出子や養子、また兄弟姉妹やその子が相続人になる場合、その数は膨大になったり、存在を確認す...

  • 申告書の種類申告書の種類

    相続税申告には、第1表から第15表までがあります。この中には場合により必要ないものもあるため、必ずしもすべての書類を作成しなければならないというわけではありません。各書類に求められる内容は、大き...

  • 遺産に係る基礎控除額遺産に係る基礎控除額

    相続税は、相続額が控除額を超えた時に発生する税金です。すなわち、相続財産が控除額に満たない場合、相続税は課税されません。控除には基礎控除と特別控除があります。 基礎控除額は、法定相続人の数によ...

  • 相続税の申告・納付相続税の申告・納付

     相続税は、相続財産が「3000万円+600万円×法定相続人の数」である基礎控除や配偶者控除といった、相続税の諸控除を上回った場合に発生します。 相続財産が確定し、相続税の諸控除を上回ることが確...

  • 後継者への贈与後継者への贈与

    後継者に対して贈与による財産移転を行う場合には、額によっては贈与税が発生します。贈与税は、年間に基礎控除額(110万円)相当以上の贈与を受けると課税されます。相続税対策として、生前から基礎控除額...

  • 相続手続きの流れ相続手続きの流れ

     相続は、被相続人の死亡によって開始されます。この際、7日以内に死亡届を市町村役場に提出する必要があります。  相続が開始された場合、まずは、遺言の有無を調査します。遺言が存在すれば、基本的に...

  • 債務控除債務控除

    相続財産には、プラスの財産もあれば債務のようなマイナスの財産もあります。相続税の課税にあたっては、プラスの財産からマイナスの財産を差し引いた分の、正味の財産が対象とされます。このように、マイナス...

  • みなし相続財産みなし相続財産

    みなし相続財産とは、相続財産以外のものでありながら、相続財産とみなされ相続税の課税対象となるものをいいます。例えば、死亡保険金や死亡退職金がこれにあたります。これらは被相続人の財産ではないのです...

山﨑会計事務所が提供する基礎知識

  • 資金調達・融資対策

    資金調達・融資対策

    市中銀行や日本政策金融公庫などの政府系金融機関からの資金調達に関して、アドバイスや、各機関の担当窓口の...

  • みなし相続財産

    みなし相続財産

    みなし相続財産とは、相続財産以外のものでありながら、相続財産とみなされ相続税の課税対象となるものをいい...

  • 税務相談

    税務相談

     税理士は税務に関する専門家です。そのため、税務相談では、その高度な専門知識を活かして、税務に関する様...

  • 申告書の添付書類

    申告書の添付書類

    相続税申告にあたっては、申告書のほかに添付資料が必要になります。 ■相続人・被相続人の確認書類 ・被...

  • 相続手続きの流れ

    相続手続きの流れ

     相続は、被相続人の死亡によって開始されます。この際、7日以内に死亡届を市町村役場に提出する必要があり...

  • 遺言書の確認・検認

    遺言書の確認・検認

     遺言書には、主に、自筆証書遺言と公正証書遺言、秘密証書遺言の3種類があります。このうち、公正証書遺言...

  • 相続登記

    相続登記

     相続登記とは、被相続人から不動産を相続したときに、その不動産の登記の名義人を、被相続人から当該不動産...

  • 相続人の確認、相続財産の確認

    相続人の確認、相続財産の確認

      通常、相続人は被相続人の配偶者や子、兄弟姉妹、尊属などの身近な人に限定されます。しかし、被相続人に...

  • 決算の流れ

    決算の流れ

    決算は、領収書や請求書などの証憑書類の整理からはじまります。 証憑書類に加えて、通帳のコピーなども手元...

よく検索されるキーワード

ページトップへ