03-3209-7326
初回相談30分無料
営業時間
平日:10:00-18:00

相続税申告・納税の概要

  1. 山﨑会計事務所 >
  2. 相続税・事業承継に関する記事一覧 >
  3. 相続税申告・納税の概要

相続税申告・納税の概要

 相続税の申告は、相続財産が相続税の諸控除を上回った場合に発生します。申告書類は、第1表から第15表まであり、第1表が相続税の申告書となっており、他は、第2表の相続税の税額の計算書や、第9表の生命保険などの明細書など、相続税の申告書に伴う計算書や明細書となっています。こうした申告書類は、通常、税務署から送られてくるか、税務署に依頼して送付してもらう、または、税務署に直接取りに行くことになります。

 相続税の納付は、申告者が申告書類の内容に基づいて行うことになります。相続税の申告・納付の期限は相続開始の日の翌日から10ヶ月目の日となっていますが、該当日が土曜休日であった場合には、次の平日が期限となります。

この納付が期限から遅れてしまった場合、延滞税が発生します。これは、申告後に新たに相続財産が発見され、修正申告を行った場合にも、過少申告加算税として発生するので、注意が必要です。また、どうしても、期限内に現金で納付することができない場合は、延納や物納といった形で納付を送らせたり、自己の財産で納付することが可能です。ただし、この申請が通るには、厳しい要件に適合する必要があるので、確認しておきましょう。

 また、相続税の申告は、遺産分割協議が終了していなくても可能ですが、相続開始後未分割である扱いで法定相続分の通りに申告しなければならず、相続財産から発生する所得税や固定資産税などを、その財産を相続しないとしても納税しなければならないので、注意が必要です。

 山﨑会計事務所では、新宿、高田馬場をはじめとした、東京23区周辺などで、節税、事業継承、相続、相続税、土地の贈与税、みなし相続財産などについて取り扱っております。お気軽にご相談ください。

山﨑会計事務所が提供する基礎知識

  • 準確定申告の必要書類とは

    準確定申告の必要書類とは

    準確定申告とは、亡くなった被相続人が「亡くなった年の1月1日から亡くなった日まで」の収入等を計算して、...

  • 債務控除

    債務控除

    相続財産には、プラスの財産もあれば債務のようなマイナスの財産もあります。相続税の課税にあたっては、プラ...

  • みなし相続財産

    みなし相続財産

    みなし相続財産とは、相続財産以外のものでありながら、相続財産とみなされ相続税の課税対象となるものをいい...

  • 節税の種類

    節税の種類

    試算表を作成したり、資金繰りを表にまとめてみるなど、日々の経理業務を可視化することは、無駄な支出を減ら...

  • 会計参与

    会計参与

     会計参与とは、株主総会、取締役、取締役会、監査役などと並ぶ、取締役などと共同して、計算書類等を作成し...

  • 相続税の計算手順

    相続税の計算手順

    相続税は、相続財産に対して課される税金です。相続人全員の取得した相続財産から控除額を差し引いた分の額に...

  • 税務調査の流れ

    税務調査の流れ

    税務調査は所得税の申告や納税が確実に行われているかどうかということを税務署が調査することを言います。税...

  • 家族承継

    家族承継

    家族に対する事業承継は、従来の経営理念や体制を維持したまま円滑に経営を引き継げるというメリットがありま...

  • 確定申告を税理士に依頼するメリット

    確定申告を税理士に依頼...

    確定申告を税理士に依頼した場合、最も大きなメリットがミスなく、そして申告期限に遅れることなく確定申告を...

よく検索されるキーワード

ページトップへ