03-3209-7326
初回相談30分無料
営業時間
平日:10:00-18:00

決算だけを税理士に依頼するメリット・デメリット

  1. 山﨑会計事務所 >
  2. 確定申告・決算に関する記事一覧 >
  3. 決算だけを税理士に依頼するメリット・デメリット

決算だけを税理士に依頼するメリット・デメリット

決算申告と言っても、決算申告業務には多くのタスクが存在しています。
領収書などの証憑書類の整理から帳簿作成、決算書類の作成・申告など、どれも時間と労力を費やさなければならないようなタスクです。

時間も労力も必要となる決算申告業務だからこそ、税理士に依頼することで大きなメリットを得ることができるのです。

決算申告業務を税理士に依頼した場合、会社内で決算書類の作成をする必要がないため、自社の負担を減らすことができます。そして、その軽減された分だけ、本業のビジネスに注力することが可能です。

また、税理士に決算申告業務だけを依頼した場合、顧問契約とは違ってランニングコストがかからないため、費用を安く抑えることができます。顧問契約を結んでいても決算の際には決算料を支払わなければならないため、企業にとっては大きな支出となってしまいます。

顧問契約による固定費を削減することができる点が、決算申告業務だけを税理士に依頼する際の大きなメリットです。

一方、デメリットとして挙げられるのが、節税対策を効果的に講じることができないという点です。

効果的な節税対策を講じるためには、日頃からの対策が重要となります。顧問契約を結んでいる税理士がいる場合、税理士が日頃から企業の経営状況や財務状況を把握しているため、的確なアドバイスを得ることができます。

決算申告業務だけを依頼した場合は、年1度だけしか会社の状況を知る機会はないので、そうしたサポートをすることができないのです。この点が、デメリットとなってしまいます。

山﨑会計事務所は、新宿区高田馬場を中心に東京23区全域にて、みなさまからのご相談を承っております。
確定申告や決算でお悩みの場合には、当事務所までご相談ください。
ご相談者様のビジョンに寄り添ったサービスをご提供いたします。

山﨑会計事務所が提供する基礎知識

  • 年末調整・法定調書

    年末調整・法定調書

     年に1度行う必要のある、年末調整や法定調書の作成業務も、税理士の業務範囲です。従業員から必要な書類を...

  • M&Aと事業の売却

    M&Aと事業の売却

    M&Aを行う場合は、まず初めに事業承継の相手を見つけることから始めます。相手が見つかったら、仲介業者と...

  • 相続手続きの流れ

    相続手続きの流れ

     相続は、被相続人の死亡によって開始されます。この際、7日以内に死亡届を市町村役場に提出する必要があり...

  • 社内承継

    社内承継

    社内承継は、優秀な人材を選ぶことができ、また、後継者が社内の状況を当初から熟知しているため育成しなくて...

  • 財産の承継

    財産の承継

    財産の承継には、相続か贈与の方法があります。 相続は被相続人の死亡によって開始します(民法882条)...

  • 準確定申告

    準確定申告

     生前、被相続人に所得があった場合、所得税が発生することになります。所得税の申告は、通常、1月1日から...

  • 決算だけを税理士に依頼するメリット・デメリット

    決算だけを税理士に依頼...

    決算申告と言っても、決算申告業務には多くのタスクが存在しています。 領収書などの証憑書類の整理から帳簿...

  • 会計指導

    会計指導

     経理の知識がなく、日々の会計業務も苦労が絶えなかったり、経理もままならない状況の方もいらっしゃると思...

  • 決算とは

    決算とは

    決算とは、企業の1年間の売上や経費をとりまとめ、利益や損失を算出することです。 個人事業主の場合だと、...

よく検索されるキーワード

ページトップへ